2014年06月12日

音声教材なら速聴にもチャレンジしよう


忙しい人にも便利な教材として、音声講座があります。
講義などを音声ファイルにして販売しているものです。


音声教材には、いくつかのメリットがあります。


まず、基本的に聴けばよいので、
何か単純作業をしながらでも勉強できます。
通勤・通学・移動途中に勉強することも簡単です。


また、自分で文字を読まなくてもよいので、
勉強が面倒な時にも、抵抗感少なく勉強に入れます。


さらに、聴覚による情報なので、視覚からの情報と併用すれば、
記憶の面でも効果的です。


こうした音声教材のメリットがあるものの、
これだけではもったいないと考えます。


実は、音声教材を1.5倍とか2.0倍などの高速再生を行えば、
さらなるメリットが得られるのです。
いわゆる速聴です。


速聴を実践すると、勉強時間を短縮できます。
試験直前などの時間が足らないときには、何とありがたいことか!


また、速聴は脳に負荷をかけるため、
脳を活性化するというオマケ付です。


デメリットは、高速再生するために環境を整えなければならない事。
速聴ソフトなどを用意する必要があります。


でも、メリットも大きいので、経済的に余裕のある人は、
ぜひチャレンジしてみてください。

ラベル:速聴 音声教材
posted by Zerlina at 15:29| 学習の基礎知識 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。